岡山で助成金の申請なら岡山エリア助成金サポートセンターへ 岡山エリア助成金サポートセンター

岡山 助成金申請サポートセンター
申請実績で選ぶなら岡山県内で助成金申請トップクラス!助成金に強い社労士が申請をお手伝いします。  正社員が1人でも在籍している。もしくは1人でも雇うのであれば様々な助成金の可能性があります。

おすすめ助成金

育児休業に関する助成金

従業員にお子様が生まれるということは男性従業員・女性従業員を問わず多くの助成金が受給できる可能性があります。
育児休業に関する助成金は申請の期限がありますので、以下に該当する場合は、早めにご相談ください。

□ 男性従業員の奥様に出産の予定があり、出産後、2〜3日は休むことができる。
  両立支援等助成金 出生時両立支援コース

□ 女性従業員が3ヶ月以上の育児休業を取得し、復帰する予定がある。
  両立支援等助成金 育児休業等支援コース(育休取得時・職場復帰時)


お電話での相談を希望される場合は、お問合せより当社までご連絡ください。

働き方改革に関する助成金

政府の推進する「働き方改革」。
女性も男性も、高齢者も若者も、障害や難病のある方も、一人ひとりのニーズにあった、納得のいく働き方を実現する社会の実現に向けて厚生労働省でも様々な取り組みを行っているそうです。
当センターは社会保険労務士の責務として、「働き方関連の助成金」を多くの企業の皆様にお伝えし、助成金受給をサポートさせていただいております。


● 人事評価制度の導入
● 非正規社員の賃金制度の整備

このような働き方改革で、1社あたり最大で300万円の助成金も受給可能です!


詳しくは、当センターにお問合せ下さい。

正社員への登用および正社員に向けての訓練をしたい場合の助成金

契約社員やパート・アルバイトを正社員へ登用することにより支給される助成金です。

OJTとOFF−JTを組み合わせた訓練等と併用すると1人約130万円の助成金が支給される非常にオススメな助成金です。

1年間で最大1250万円程度の受給額になる可能性もあります。

 

詳しいご説明はこちら! 訓練もされる場合はこちら!


従業員の人材育成に取り組むための制度を導入したい場合の助成金

事業主が継続して人材育成に取り組むために以下の制度を導入し、実施した場合に支給される助成金です。

「セルフ・キャリアドック制度」

「教育訓練休暇制度」

「技能検定合格報奨金制度」

「社内検定制度」

最大240万円かつ全業種対応助成金のため、非常にオススメです。


詳しいご説明はこちら!


非正規社員の賃金制度の整備に関する助成金

正社員とパートや契約社員などの非正規社員の賃金規程を共通化し、共通の職務等に応じた賃金テーブルを新たに作成し、適用することで最大72万円の助成金

キャリアアップ助成金・賃金規程共通化コース


正社員とパートや契約社員などの非正規社員で同じ手当を新たに設け、適用することで最大48万円の助成金

キャリアアップ助成金・諸手当制度共通化コース


など、本年度より「同一賃金・同一労働」の整備をすすめる助成金が新たに新設されています。