よくある質問

Q1. 御社が活用できる助成金とは?

A1
そもそも助成金とは一般的に厚生労働省で取り扱う経済的支援金のことを指します。現在、厚生労働省には約60種類の助成金があり、その原資は事業主が負担する雇用保険料ですから、本来は要件さえ満たせばどの事業主でも助成金を受給することが可能です。業種・業界によっては、法人・個人事業を問わず、さらに幅広く受給できる助成金もあります。「成長分野」というカテゴリーで受給できる助成金もあるからです。また、女性が多い職場環境でもその特質により受給できる助成金もあります。その意味では助成金は雇用保険適用事業所であれば受給範囲の広い経済的支援制度といえるでしょう。

Q2. 助成金はいくら受給できるのでしょう?

A2
具体的な受給金額については個別企業の状況によって異なってきます。従って、まずは本ホームページ内にある『簡易診断(もちろん無料)』をしてみてください。(お電話でもOKです) 簡易診断にお申込みいただけば、2営業日程度で「御社の場合はいくら助成金を受給できるのか?」をご報告させていただきます。その結果をもとに助成金を申請するかご検討ください。

Q3. 本当に助成金を獲得できますか?

A3
受給要件を満たしていること。これが大前提ですが、逆に受給要件を満たしていれば、所定の手続を行うことで必ずもらえるのが助成金です。さらに、実際に助成金申請の手続きを担当するのは今まで多くの実績を残してきた社会保険労務士が御社にとって最大受給額となる助成金を選定し、申請から受給までを完全サポートいたしますので、どうか安心しておまかせください。なお、万が一、助成金を受給できなかった場合でも『助成金獲得コンサルティング』は初期費用ナシの完全成果報酬制ですから、御社にとってのリスクはございません。

Q4. 助成金は本当に返済不要なのですか?

A4
『助成金獲得コンサルティング』で対象とする雇用系助成金(厚生労働省管轄)は返済不要です。また、受給後の助成金についても使い道の制限はございません。ただし、一部の助成金には使い道の報告義務がございます。なお、受給した助成金は経理上「営業外収入」になり「雑収入」として計上されますので、受給金額はそのまま御社にとっての「純利益」に相当します。

Q5. 個人事業主でも助成金は受給できますか?

A5
雇用系助成金(厚生労働省管轄)については、制度目的が雇用に関するものであり、雇用保険に加入していれば法人や個人事業主の区別なく受給することができます。また、助成金申請と同時に職場環境整備も図ることができますので、その意味でも助成金申請は御社にメリットをもたらします。

Q6. 助成金申請にあたって面倒な手続きはありますか?

A6
面倒な書類作成、申請手続きや役所の対応は全て私どもが行います。御社は申請に必要な書類(タイムカードや賃金台帳等)を準備してくださるだけでOKです。

Q7. 助成金は同時に何種類でも受給できますか?

A7
併給できる助成金もあればそうでないものもあります。同じ人材の雇入れに関するものであっても申請の窓口が異なるものについては受給できる場合もあります。また、制度の趣旨が異なるもの、例えば能力開発に関する助成金と定年延長に関する助成金などでは併給することが可能です。いずれにしても、御社にとって最大受給金額を獲得できるよう私どもの方で実行援助させていただきます。

Q8. 申請から受給まではどのくらいの期間がかかるの?

A8
助成金の種類にもよりますが、原則的には2週間~1ヶ月程度で申請手続きを完了いたします。その後、行政機関に申請書類を提出し、以降は「行政機関による審査⇒助成金受給の可否⇒助成金支給(指定口座に振込)」という流れになりますので、受給までには通常3~4ヶ月くらいかかります。

Q9.「無料診断」の申し込み後はどのような流れですか?

A9
無料診断のお申込み後、2営業日程度で助成金の「受給見込み」と「受給額」をあなたにお知らせいたします。その結果、「受給メリットあり」とご判断いただいたら、サービス内容の詳細説明をさせていただきます。そのうえで私どもに『助成金獲得コンサルティング』をご依頼ください。

Q10. 同業他社(他の社会保険労務士事務所)との違いは?

A10
多岐に渡る助成金の中には、似たような受給要件でも助成金額に違いがあったり、他と併給できる助成金もあるのですが、業務経験が浅く実績に乏しい社会保険労務士ではそのポイントを見落としてしまいます。その点において、当事務所は豊富な実績があります。御社にとって最大受給額となる助成金を選定し、受給申請までを完全サポートいたします。

助成金相談会・セミナー開催情報

当事務所では、定期的に助成金相談会やセミナーを開催しています。

相談会では、
「御社に最適な助成金情報」
「どのくらいの金額の助成金をどうすれば受給できるのか」
「助成金受給が経営にもたらすメリット」

など価値ある相談とさせていただきます。

ご相談は完全予約制(限定6社様)とさせていただきます。
(ご都合が悪い場合には別の日程を調整させていただきますので、お気軽にお申し込み下さい。)

セミナーでは、「魅力ある職場づくり」「人材の確保」「生産性の向上」などの働き方関連法案について解説いたします。企業様が対応しなければならない内容やそのスケジュール、働き方改革に活用できる助成金や各種制度などわかりやすくお伝えします。

ご興味ある経営者様は是非お気軽にお問合せください!

最新開催情報

【12/20開催】働き方改革対応!助成金活用セミナー@岡山商工会議所

【1/18開催】助成金無料相談会@赤磐市桜が丘いきいき交流センター

【1/28開催】働き方改革対応!助成金活用セミナー@倉敷市民会館